ちきりんの本

ちきりんの本

ちきりん さんは、証券会社のOL時代からブログを書き始め、少しずつ読者が増えていき、今では巨大なアクセスを誇るトップブロガーです。ちなみに、今は会社を辞めて、いい意味でのんびり生きている感じが伝わってきます。

彼女のブログがそれほどまでに注目されるのは、現代社会を「ゆる~く」かつ的確にとらえているからだと思います。

現代社会はなにかと競争にあふれ、リズムが速く、ストレスの多い環境にあります。
そこであえて、競争を意識せず、ゆる~く考えることによって、意外なことがわかってくるわけです。
こうした考えは、なかなかフツーの人にはできないため、読者が増えていっているのではないかと思います。

また、一人でフラッと海外旅行に出かけるフットワークの軽さと、見識の広さも、するどい分析に一役買っています。

いろんな意味で目から鱗が落ちる本です。

外部リンク

Chikirinの日記

関連記事

本が仕事の悩みを救ってくれる
ブックレビュー一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA