日本文化 お年玉

日本文化 お年玉日本にも正月のときに、子供にお年玉をあげる習慣があります。 その額は各家庭によってそれぞれ異なっています。 ともかく、子供にとってはとても嬉しいことです。

英訳

New Year monetary gift called Otoshidama is a special monetary gift to children from their parents and relatives during the New Year holiday. The money is put in a small cute envelope and handed to children.
by blogger

中国語訳

“お年玉”即红封包或压岁钱[1]。日本人也有给孩子压岁钱的习惯。 不过每个家庭给孩子压岁钱的金额[2]都不一样。 对孩子来说,当然是一件令[3]人高兴的事了。
新浪博客版

1 压岁钱 yāsuìqián お年玉
2 金额 jīn’é 金額
3 令 lìng (人に)~させる

関連記事

日本文化一覧

お金のしつけと子どもの自立―金銭感覚を身につけさせる50のポイント

新品価格
¥1,512から
(2015/12/19 07:46時点)

日本文化 お年玉” への2件のコメント

  1. お年玉の中国語は正確には压岁钱ではなく、繁体字で紅封包、簡体字で红封包です。
    压岁钱(繁:壓歲錢)とは、特に親が子供に上げるお年玉のことを言います。

    • ご指摘ありがとうございました。
      生活に密着した情報は、ネイティブの方の情報に勝るものはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA