服部半蔵

服部半蔵Hanzo服部半蔵(1542~1596年、服部正成)は、戦国時代の有名な武士および忍者で、徳川家康の重臣の一人です。彼の先祖は伊賀忍者でしたが、彼の代から武士の身分になります。その特殊な出自を使って、忍者集団を統率しました。

今日では、ポップカルチャーにおいてさまざまな描写の対象になっています。偉大な忍者の頭目として描かれ、服部半蔵は国内外で人気があります。

英訳

Hattori Hanzō (1542–1596), also known as Hattori Masanari, was a famous samurai and ninja of the Sengoku period, was one of the great generals of Shogun Tokugawa Ieyasu. Although his ancestors ware Iga ninja, he became status of a samurai. He had lead ninja clans using a distinctive network.

Today, he is often a subject of varied portrayal in modern popular culture. As a great leader of ninja, Hattori Hanzō is very popular in Japan and overseas.
by blogger

中国語訳

服部半藏(1542年 – 1596年、服部正成)是日本战国时代著名武士或忍者,徳川家康的重臣之一。虽然服部一族祖祖辈辈是伊賀忍者,但是服部正成时仕奉于德川家康以武士的职位。他利用其特殊的联系网络,领导了忍者集团。

在现代,服部半藏是伊贺忍者中最为人所知的角色。也因此以服部半藏之名出现在的小说、时代剧、漫画、电玩为数众多。
新浪博客版

関連記事

最も有名な忍者、服部半蔵
日本文化 忍者
日本文化一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA