2002年日韓ワールドカップの経済効果

2002年日韓ワールドカップの経済効果2002年、第17回サッカーワールドカップ日韓大会が開催されました。その経済効果は日本国内だけで、少なくとも1兆数千億円がありました。まさにあらゆる方面、あらゆる業種の注目と期待を集めた大会でした。

過去のワールドカップと同様に、多くの外国人サッカーファンが訪れるため、ホテル業界、交通機関、旅行業界などを中心とした国際観光業は広く期待され、巨大な経済効果を得ました。(通訳案内士試験 中国語 平成11年

中国語訳

于2002年,第17届世界杯足球赛在日本和韩国同时举行了。其经济波及的效果仅[1]以日本国内至少有了1兆几千亿日元。因此受到了有关方面及百行百业[2]的注目和期待。

跟过去好几次的世界杯比赛一样,有非常多的外国球迷旅客到日本来观看球赛;所以这使旅客住宿设备、交通机关、旅游行业等为中心的国际观光行业能如所[3]期待的,蒙受[4]到了非常巨大的经济效益。

1 仅 jǐn ~だけ
2 百行百业 bǎiháng bǎiyè あらゆる業種
3 如所 rúsuǒ 広く
4 蒙受 méngshòu (損失・災難・恥辱・恩恵などを)受ける

六月の勝利の歌を忘れない 日本代表、真実の30日間ドキュメント DVD-BOX

新品価格
¥4,980から
(2021/3/20 00:07時点)

島唄 ベスト DQCL-2012-KS

新品価格
¥969から
(2020/5/16 14:34時点)


アルゼンチン代表チームの応援曲「Shima Uta」も収録。THE BOOMの「島唄」をアルフレッド・カセーロは日本語のままカバーし、アルゼンチンで大ヒットしました。

関連記事

中国語単語 スポーツ・運動
日本史 年代別記事一覧

<FIFAワールドカップ関連>
・2002年日本・韓国 経済効果(中国語)  バットマン宮本恒靖
・2010南アフリカ ワールドカップに見る宗主国と植民地の関係
・2014年ブラジル オランダ人にとって特別なオレンジ色
・2018年ロシア 中国企業のスポンサー料は約900億円

カテゴリー未分類