マンガの神様・手塚治虫

マンガの神様・手塚治虫tezuka手塚治虫は『鉄腕アトム』等を描いた漫画家です。彼は多作の人で、一生で約600作品、15万ページものマンガを描きました。『鉄腕アトム』以外でも代表作は多く、『火の鳥』『ブラックジャック』『三つ目がとおる』『ジャングル大帝』など、数え切れません。手塚治虫が日本の漫画に与えた影響力は巨大で、「マンガの神様」と呼ばれています。

彼の功績を整理してみます。
1 映画の技法を漫画に応用。
彼は子供の頃からディズニーアニメや映画が大好きでした。その影響でズーム、広角、俯瞰など映画の技法を漫画に取り入れます。また、映画のようにストーリーをカット割してつなげていく手法も彼が開発したものです。これにより、四コマ漫画や伝統的な漫画のスタイルから大きく脱却させます。

2 作品のテーマが豊富
SF、ミステリー、歴史、伝説、文学、医学、宗教、音楽、哲学など、これだけ作品のテーマが豊富な漫画家は後にも先にも手塚治虫以外いません。彼の漫画は文学作品のようで、子どもだけでなく、大人も夢中になりました。日本では大人も漫画を読みますが、これも手塚治虫の影響といえます。

3 日本の漫画家に与えた影響が巨大
ほとんどすべての漫画家が彼の影響を受けているといっても過言ではありません。

英訳

leoOsamu Tezuka (1928 – 1989) was a Japanese manga artist. He is best known as the creator of the comics series “Astro Boy”.

He drew a lot of comics. His complete oeuvre includes over 600 volumes with more than 150,000 pages. In addition to “Astro Boy”, there are a number of masterpieces. For example, “Phoenix”, “Black Jack”, “The Three-Eyed One” and “Kimba the White Lion” etc. Impact he gave on modern Japanese manga is very large. Known as “the god of manga.”

Tezuka mainly gave the following effect on the Japanese manga.

1. The application of the technique of movie to the manga
He liked Disney animation and other movies from the childhood. In response to their effects, he applied the technique of movie to the manga. He drew the manga using the zoom, wide-angle, overlooking and other movie techniques. He created by the images composed of fragmented cuts like a movie story, he broke the traditional approach.

2. Wide range of genres
Science fiction, detective, history, legends, literature, medicine, religion, music, philosophy and so on. Genres of works was very wide, Tezuka was unprecedented manga artist. His mangas like literature, not only children but also adults like his works. The adults also read the manga in Japan, this is one of Tezuka’s effect.

3. Huge impact on other manga artists
Almost all of the manga artists is under the influence of Tezuka.
by blogger

中国語訳

手冢治虫[1](1928~1989年)是《铁臂啊童木》[2]等画的漫画家。

手冢治虫是多产的漫画家,一生画了约600部漫画。除了《铁臂啊童木》以外,代表作太多了。例如《火鸟》[3]《怪医黑杰克》[4]《三眼神童》[5]《森林大帝》[6]等等,数不胜数。手冢治虫对现代日本漫画影响巨大的。被称为“漫画之神”。

他的功绩是・・・
一 他发明了以电影技巧来画漫画。
手冢从小很喜欢迪斯尼动画片和电影等。受了这些影响,采用变焦、广角、俯视等电影技术画图。还有以细化的图像连接,实现如电影的故事结构,能摆脱了四格漫画和传统方式。

二 作品的题目丰富多样
科幻、侦探、历史、传说、文学、医学、宗教、音乐、哲学等。这样题目丰富的漫画家空前绝后。他的漫画好像文学作品,不仅小孩子,受成人的欢迎。在日本成人也看漫画。这也是手冢的影响的。

三 对日本漫画家们的影响是巨大的
几乎所有的漫画家都是受手冢治虫作品启蒙。
新浪博客版

1 手冢治虫 Shǒuzhǒng Zhìchóng 手塚治虫
2 《铁臂啊童木》 Tiěbì ātóngmù 『鉄腕アトム』
3 《火鸟》 Huǒniǎo 『火の鳥』
4 《怪医黑杰克》 Guàiyī Hēijiékè 『ブラックジャック』
5 《三眼神童》 Sānyǎn shéntóng 『三つ目がとおる』
6 《森林大帝》 Sēnlín Dàdì 『ジャングル大帝』

関連記事

日本文化一覧  ・日本マンガの歴史
マンガレビュー一覧  ・日本史 年代別記事一覧
・マイルスと手塚治虫の相似性
 相似性1 死ぬまで挑戦し続けたこと  マイルス編  手塚編
 相似性2 弟子たちがその後の歴史を作ったこと  マイルス編  手塚編
 相似性3 困るぐらいの嫉妬深さ  マイルス編  手塚編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA