HSKフェア訪日団の通訳ガイドを担当

10月15日、大正大学(東京都豊島区)にて中国語の国際検定HSKが行われ、第8回「HSK中国留学・就職フェア」も同時開催しました。これは中国の大学や企業が多数出展し、中国語を学ぶメリットを体感できる大規模なフェアです。

語学学習には終わりがないため、モチベーションの維持が大変。そのため主催者である日本青少年育成協会では、こうしたフェアを開催することで中国語の習得が留学や就職、キャリア形成に有利であることを伝えています。

そして、私はこのフェアのために中国全国から集結した大学の先生たちの接遇や通訳ガイドを担当。浅草やお台場、皇居や銀座などへご案内しました。

東京国立博物館にも行きましたが、あいにくの大雨。あそこはバス駐車場もなければ、団体入口も存在しないんですよね。日本は国を挙げてインバウンドに力を入れているのですから、もう少し国公立の施設も融通利くようになってほしいものです。

今回は係の人にご相談し、臨時で団体を通してもらいました。土砂降りの中、よく頑張ったと思います私も。

関連記事

外国人観光客に盛り上がる日本クイズ!

田中拓馬氏の個展が開催中!!

私の知人に田中拓馬さんという現代アートの画家さんがおります。その彼が7月15日(土)まで「ART GALLERY M」(外苑前駅 B1出口徒歩1分)で個展をやっております。立ち寄って頂ければ幸いですし、こんな人おるんやと知ってもらうだけでも嬉しいです。

田中氏はもともと絵画と縁がなく、夢は弁護士でしたが、ハードな司法試験の勉強で病気になり挫折。リハビリで絵画教室に通い始め、24歳で初めて絵を描くことに。そんな超スロースターターだったのに、挫折をバネに叩き付けるように絵を描き続けていたら、いつの間にかニューヨークや上海などでも個展を開いてしまう気鋭のアーティストになってました。

(;^ω^) まるでマンガ!いるんですね。こういう才能の持ち主も。
バスキアが好きな人は気に入るかも。作風に影響が見られます。

関連記事

田中拓馬氏 上海ギャラリーのお知らせ

田中拓馬 偏差値40からの必勝法

新品価格
¥550から
(2023/12/15 05:45時点)

日本文化 そば

 
そばは蕎麦粉から作られている麺類のひとつで、江戸時代から食べられてきました。温かいものや冷たいものなど色々なそばがあります。

栄養価が高く、低脂肪、低コレステロールなのでとてもヘルシーです。ビタミンBやルチンが豊富に含まれています。ルチンはそばに特有の成分で、高血圧の予防に効果があります。

一方、そばにアレルギーを持っている人もいます。

英訳

Soba is one of noodles made from buckwheat flour. It have been eaten since the Edo period. There ara soba noodles in various hot and cold dishes.

Soba is very healthy with high in nutrients, low in fat and cholesterol. In addition, it is rich in vitamin B and rutin. Rutin is a distinctive component of soba, and it is effective in preventing hypertension.

On the other hand, some people have an allergy to buckwheat.

中国語訳

荞麦面是一种用荞麦粉制成的面条,从江户时代就开始食用。包括热的和冷的,有各种的荞麦面。

荞麦面营养丰富,脂肪[1]胆固醇[2]含量低,而且还含有丰富的维生素B[3]芦丁[4]。芦丁是荞麦面的独特成分,对预防[5]高血压[6]有效。

另一方面,有些人对荞麦过敏[7]

1 脂肪 zhīfáng 脂肪
2 胆固醇 dǎngùchún コレステロール →単語「病気」
3 维生素B wéishēngsù ビタミンB  →単語「医療」
4 芦丁 lúdīng ルチン
5 预防 yùfáng 予防
6 高血压 gāo xiěyā 高血圧  →単語「病気」
7 过敏 guòmǐn アレルギー →単語「病気」

日本各地のご当地そば

青森 岩手 秋田 山形
東京 埼玉 新潟 長野 福井
兵庫 京都 島根 山口

関連記事

日本文化一覧
全国の都道府県&物産

「台湾小祭」に行ってきました

 
東京駅前のKITTE地下1階にて開催中の「台湾小祭」に行ってきました。台湾のお菓子や肉まんが販売されていたり、観光情報が発信されています。10月2日(日)まで開催。なお、ひとつ上の1階には、サザコーヒー KITTE丸の内店があります。


 
 
日本では目にすることがほとんどない台湾のビールも売られています。

奇しくも本日9月29日は「日中国交正常化50周年」。同時に台湾との断交から50年目にもなります。
中華圏と関わりがある自分としては、みんな仲良くやりましょうと思いますが・・・。人間が2人いるだけで利害が発生してしまうので、現実は難しいことばかり。なんとか折り合いをつけてやっていくしかないのでしょう。

ロッキンで見かけた中国語デザイン

 
ROCK IN JAPAN FESTIVAL2022(ロッキン)に行ってきました。
そこで気付いた面白いことについて書きます。

参加者たちはそれぞれ個性的な服を着て夏フェスを楽しむわけですが、アーティストが限定販売しているTシャツを着ている人がやはり多いです。
それらを眺めていたら、漢字(中国語)をあしらったデザインが多いことに気付きました。

少なくてもYOASOBI、SUPER BEAVER、緑黄色社会のものはありました。もしかしたら、もっと多いのかもしれません。

緑黄色社会のタオルには「让我们享受夏天」(夏を満喫しようぜ)と簡体字で書いてありました。

英語(アルファベット)をあしらったデザインはやり尽くして陳腐化している感もあり、今は漢字(中国語)が目新しくCOOLに見えるのかもしれません。
または中華圏マーケットを意識して、そういうグッズを作っている可能性もあります。実際、YOASOBIは台湾でも人気のようです。これも時代の変化でしょうか。

関連記事

音楽レビュー一覧
千葉県 記事一覧

Best of 緑黄色社会

新品価格
¥0から
(2023/2/5 02:28時点)

「京劇における『西遊記』」を受講

 
昨日、日中学院(東京都文京区)の夏季集中講座「京劇における『西遊記』」を受講してきました。講師は京劇俳優の石山雄太さん。初めて知った内容も多く、とても面白い講義でした。

沙悟浄は実は正体不明。日本では河童として描かれているが、そもそも中国に河童は存在しない。正しくは「水の妖怪」だがうまく説明できないので、日本では近いイメージである河童が広がった。

京劇の隈取は「脸谱」(リェンプー)という。日本歌舞伎の隈取とは性質が異なり、その人物の役柄や運命が情報として描かれている。ストーリーが分かった後に再度見てみると新しい発見があり、それも京劇の楽しみ方の一つ。

石山雄太さんは子供の頃、テレビで見た京劇の孫悟空に憧れ、中国の京劇専門学校に留学し、卒業後はプロとして中国国家京劇院に所属し、中国人以外の外国人として初めて京劇俳優になった凄い人です。

日本人でも古典芸能の歌舞伎や狂言の言葉は聞いてもわかりません。同様に、京劇の中国語も古文であり、現代中国人が聞いてもダイレクトにはわかりません。それを非ネイティブが勉強して身につけるのは、並大抵の努力ではできません。

プロになってからは念願だった孫悟空を演じ、現在は日本で京劇の公演を行ったり、立教大学で京劇講座を担当しています。

私は昔から追っかけをしています。中国留学の後に、自分の道を切り開いている石山さんは憧れの存在であり、道標でもあります。サインをもらっちゃいました!サインですよ。ヒャッホー!!\(^o^)/

こんな凄い日本人がいるのか! 京劇のことは知らないけど舞台を見てたいという方は、10月8日(土)に公演がありますので、ぜひどうぞ! 申込やお問い合わせはTEL03-3815-5085(日中友好会館)。

関連記事

『ハヌマタヤナ~ハヌマーンが行く!』を観劇!
新潮劇院 創立20周年記念公演を鑑賞
外国人初の京劇俳優、石山雄太さん

京劇の世界 (見て読む中国)

新品価格
¥2,640から
(2022/9/2 23:25時点)