中国三大発明

中国三大発明huoyao北宋时代,中国在世界上率先[1]造出火药、指南针和活版印刷这三项具有划时代[2]意义的发明。这些发明通过伊斯兰文明传到了欧洲,并对以后欧洲的世界性大发展起到了巨大的影响。
这三项与[3]后汉时代的造纸术一起[3],被称为中国的四大发明。

1 率先 shuàixiān 真っ先に
2 划时代 huà shídài 画期的な、時代を画する
3 与・・・一起 ・・・といっしょに

日本語訳

北宋時代、中国では世界に先駆けて火薬、羅針盤、印刷技術という歴史的な発明をしました。この発明はイスラム文明を経てヨーロッパに伝わり、以後ヨーロッパの世界的な発展に大きな影響を及ぼしました。
この3つと後漢時代の製紙技術をあわせて、「中国四大発明」と呼ばれています。

関連記事

中国史 年代別記事一覧

世界史を動かした「モノ」事典

中古価格
¥2,950から
(2014/10/15 08:14時点)

2 Replies to “中国三大発明”

  1. 一か所不適切な翻訳を指摘したいと思います。一行目にある中国人率先「搞出」を「造出」火药にしたらどうかなと思います。

    1. >>>董 子龍さん
      留学生会のパーティーではありがとうございました。歴史やマンガの話で、盛り上がれて本当に嬉しかったです。

      ご指摘もありがとう。ネイティブじゃないから、所々ヘンな部分があると思います。どんどん言ってください。

      seesaaブログの方は、コメントが文字化けしちゃうから、記事をこちらに移動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA