日本文化 天ぷら

日本文化 天ぷら天麸罗[1]是代表日本的名菜之一。将[2]蔬菜和海鲜裹[3]上用面粉和鸡蛋、水调成的面糊[4]后,放到较[5]烫[6]的油里炸成[7]。吃时用盐或者混合酱油(天つゆ)等的调味料。
新浪博客版

1 天麸罗 tiānfūluó 天ぷら
2 将 jiāng ~を
3 裹 guǒ くるむ
4 面糊 miànhù 小麦粉のり
5 较 jiào やや
6 烫 tàng 高温の、熱い
7 炸成 zhá chéng 揚げる

日本語訳

天ぷらは日本を代表する料理のひとつです。野菜と海鮮を小麦粉と卵と水を混ぜたのりでくるんだ後、やや高温の油で揚げて作ります。食べるときは、塩や天つゆなどの調味料を使います。

英訳

Tempura are deep-fried dishes of vegetables, fish and shellfish. The ingredients of tempura are dipped in a thin batter and fried until crisp in high temperature oil.
Tempura is eaten with salt or dipping sauce called “tentsuyu”, which is made with broth and soy sauce.
by blogger

関連記事

日本文化一覧

天ぷらの全仕事: 「てんぷら近藤」の技と味

新品価格
¥4,536から
(2015/2/17 07:36時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA