日本文化 畳

日本文化 畳榻榻米[1]”是用稻草[2]编成[3]厚[4]草垫[5],上面缝上[6]灯心草[7]织[8]成的草席,编做成工艺床铺[9]草垫。
凉[10]冬暖,起居[11]坐卧[12]舒适[13]宜人[14]

新浪博客版

1 榻榻米 tàtàmǐ 畳 
2 稻草 dàocǎo わら
3 编成 biānchéng 編む
4 厚 hòu 厚い
5 草垫 cǎodiàn 草の敷物
6 缝上 féng 縫う
7 灯心草 dēngxīncǎo イグサ
8 织 zhī 編む
9 床铺 chuángpù 寝床
10 凉 liáng 涼しい
11 起居 qǐjū 日常生活
12 坐卧 zuòwò 座ったり、寝転んだり
13 舒适 shūshì 心地よい
14 宜人 yírén 気持ちがいい

日本語訳

畳はわらで固めた床に、井草で編んで表をつけた厚い敷物で、工芸品のひとつでもあります。夏は涼しく、冬は暖かい。座ってもねっころがっても快適です。

英訳

In Japanese-style rooms, rectangular mats called “tatami” are used as a floor-covering. A tatami consists of a thick rice straw base and finely woven rush cover with cloth borders.
You can feel good to sit and lie down on a tatami. It is cool in summer and warm in winter.

関連記事

日本文化一覧

純国産 ユニット畳 4枚組 『あぐら』 ブラウン 82×82×1.7cm 軽量タイプ

新品価格
¥6,900から
(2013/7/14 18:01時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA