日本文化 将棋

日本文化 将棋shogi将棋は古代インドで起こり、中国・朝鮮を経て日本に伝わりました。世界には日本の将棋に類似したゲームがあります。代表的なものはチェスと中国将棋です。

チェスでも中国将棋でも、もし駒を取られればそれは当然戦死です。しかし、日本の将棋だけは唯一ルールが違います。相手の駒を取れば、そのまま自分の駒として使えます。死ぬべき人を生かすのです。

英訳

Shogi is a Japanese form of chess. It originated in India and was introduced to Japan via China and Korea. Shogi, like chess, is played by moving pieces on a board. The board has 81 squares, 9 by 9. Each player has 20 pieces, which vary in power.

The distinctive difference of shogi from chess is that you can use captured enemy pieces as your own pieces. The final object is to checkmate the opposing king.
by blogger

中国語訳

将棋,又称日本象棋起源于古代印度,经中国、朝鲜带到日本的。世界上有几种与日本象棋相类似[1]的游戏。其中有代表性的是国际象棋[2]和中国象棋。

无论是国际象棋还是中国象棋,要是[3]棋子儿[4]吃掉[5]了,就等于是战死[6]了。而只有日本的象棋是个例外。吃了对方的棋子儿后,可以将其作为自己的棋子儿来用。让本已该死的人复生[7]
新浪博客版

1 类似 lèisì 類似した 
2 国际象棋 guójì xiàngqí チェス
3 要是 yàoshi もし~ならば
4 棋子儿 qízǐr 駒
5 吃掉 chīdiào 相手の駒を取る
6 战死 zhànsǐ 戦死
7 复生 fùshēng 復活する

関連記事

日本文化一覧
中国語単語 娯楽

羽生善治のみるみる強くなる将棋入門-5ヵ条で勝ち方がわかる (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)

新品価格
¥1,026から
(2015/1/21 07:15時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA