歓迎日本 島根県

歓迎日本 島根県県庁所在地:松江市
島根県の観光地として人気なのが出雲大社です。『古事記』、『日本書紀』、『風土記』といった古代の書物にも登場し、悠久の歴史と別格の存在感を持つ神社です。祭神の大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が縁結びの神様とされているため、女性客やカップルに人気があります。なお、神楽殿の正面に張られた大注連縄(大しめ縄)は長さ13m、重さ5tで日本最大です。この大注連縄こそ、出雲大社の象徴のひとつです。
また、2007年に世界遺産に登録された石見銀山も観光地として人気を集めています。戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大級の銀山です。現在は閉山していますが、かつての銀鉱山跡と鉱山町の様子を見学することができます。

英訳

Prefectural capital:Matsue City
Izumo Taisha is one of most ancient and important Shinto shrines in Japan, located in Shimane Prefecture. There are records of Izumo Taisha in oldest ancient chronicles of Japan, the Kojiki, Nihon Shoki and Fudoki. It is dedicated to the god Ōkuninushi (Ōkuninushi-no-mikoto), famous as the Shinto deity of marriage. For this reason, it has attracted many women and couples. The Kagura-den features the largest shimenawa (sacred straw rope) in Japan; it is 13 meters long and weighs around 5 tons. The rope is one of the most easily recognized and distinctive features of Izumo-taisha.

In addition, you should visit Iwami Ginzan Silver Mine which was added to the World Heritage List in 2007. It was the largest silver mine in Japanese history, since the late Sengoku period until the early Edo period were the heyday. Although it has closed, you can see vestiges of those days.
by blogger

中国語訳

县政府所在地:松江市
谈到岛根县的观光地,出云大社非常著名。《古事记》、《日本书纪》、《风土记》等古代书籍中有出云大社的记载,是年代久远、地位崇高的古神社。因为这里供奉结缘之神大国主命,所以吸引许多女性和情侣们。在神乐殿有的注连绳非常大,长达十三米、重达5吨,是在日本最大的。这个注连绳正是出云大社的象征之一。

另外,2007年被登录为世界遗产的石见银山也是著名的观光名胜。从日本战国时代后期到江户时代前期,这里一直是日本最大级别的银矿山。现在虽然封山了,但是这里仍然可以进行见学活动,通过见学活动可以更多地了解银矿山痕迹以及矿山町的容貌。
新浪博客版

関連記事

島根の物産
全国の都道府県&物産

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA