1930年代の人気者『のらくろ』

1930年代の人気者『のらくろ』norakuro于1930年《野狗小黑》[1]登场了。作者是田河水泡[2](1899年-1989年)。主人公是一只黑猫,他是个士兵。刚入队时是个二等兵,当初失败了很多次,此后他用他的机智攀升到大尉。当时的日本人对他的故事入了迷。
新浪博客版

1 《野狗小黑》 yěgǒu xiǎohēi 『のらくろ』
2 田河水泡 Tiánhé shuǐpào 田河水泡

日本語訳

1930年代に『のらくろ』というマンガが登場しました。作者は田河水泡(1899年~1989年)です。主人公は黒猫で、兵士です。入隊時は二等兵で、当初は失敗ばかりでした。しかし、その後は機転を利かせてついには大尉まで昇進します。当時の日本人は、彼の活躍に夢中になりました。

関連記事

日本マンガの歴史
マンガレビュー一覧
日本史 年代別記事一覧

のらくろ放浪記 [カラー復刻版] (のらくろ 幸福(しあわせ)3部作)

新品価格
¥3,672から
(2015/5/20 19:44時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA