ぜひ中国の世界遺産を全部まわってきていただきたい!

ぜひ中国の世界遺産を全部まわってきていただきたい!昨年5月、セミナーの講師として呼んでいただいた福岡の深川さんが、クラウドファンディングで資金集めをされています。目的は中国の世界遺産を全部まわること。
https://readyfor.jp/projects/kiraidemo-ikouze

深川さんは世界各国を旅してまわっており、近年はとくに中国の世界遺産に力を入れています。中国の世界遺産は47もあり、イタリアに次いで世界第二位。ちなみに、日本は18なので、2倍以上もあるわけです。まぁ5000年以上の歴史と、広大な国土がありますからね。

深川さんは現在20踏破。http://ameblo.jp/erorist16/entry-11898713401.html
残り27でコンプリート。そのための資金60万円をクラウドファンディングで募っているというわけですね。素晴らしいじゃないですか。ぜひ中国の世界遺産を全部まわってきていただきたい! さっそく私も少額ですが寄付させていただきました。

私も中国が好きで留学したぐらいですから、世界遺産を全部まわってみたいものです。でも、情熱のベクトルがそっちに向いていないので多分無理でしょう。代わりにその偉業を深川さんにやっていただきたいです。

小学生のとき光GENJI が大ブームでしたが、私は井上靖の小説『敦煌』にドはまりしましていました。その時点で、もうカタギの人間じゃないですが・・・。
そんな私も、まだ敦煌(甘粛省)には行けてません。ぜひ行ってみたいものです。(※写真はすべて深川さん撮影)
tonkou


こちらは「紅河哈尼棚田群の文化的景観」。雲南省紅河ハニ族イ族自治州内に広がる世界一の棚田群です。
hani_tanada

2013年に世界遺産に登録されたばかりなので、中国人でも知っている人は少数です。当然、まだ観光地化されていません。気の遠くなるような遥か彼方まで続く棚田群。浪漫溢れる光景。行ってみたいものです。

「なんか面白そうなことやってんな」と思った方は、どうぞご協力してあげてくださいね。3000円でいいですから。
https://readyfor.jp/projects/kiraidemo-ikouze

関連記事

中国史 年代別記事一覧
ブックレビュー一覧
映画・ドラマレビュー一覧

北宋の時代、西域にタングート族が「西夏」を建国。主人公・趙行徳は北宋と西夏の戦いに巻き込まれながら、敦煌にある膨大な仏典の保護に動く。

敦煌(新潮文庫)

1988年の映画。佐藤浩市、西田敏行、渡瀬恒彦らによる歴史スペクタクル。家族でこの映画を見に行き、ハマってしまったのがその後の人生を決定付けた気がする。

敦煌 [DVD]

新品価格
¥1,854から
(2015/5/8 05:13時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA