Excel2007/2010 入力したURLにハイパーリンクが自動的に付かないようにする方法

Excel2007/2010の初期設定では、セルに「http://…」で始まるテキストを入力すると自動的にハイパーリンクが適用されてしまいます。
これだとクリックするだけで、Webブラウザが立ち上がりURLのリンク先を表示してしまいます。いちいちWebブラウザにジャンプしては、文字の編集がしにくくてかないません。

では、どうすればハイパーリンクが自動的に付かないようになるのかというと・・・。


メニューから「ファイル」を選択

「オプション」を選択











オプションダイアログが開くので

左のメニューから「文書校正」を選択

「オートコレクトのオプション」ボタンをクリック




オートコレクトダイアログが開いたら

「入力オートフォーマット」のタブを選択

「インターネットとネットワークのアドレスをハイパーリンクに変更する」のチェックを外して OK ボタンをクリック




これでURLを入力してもハイパーリンクが自動的に付かないようになります。

firefox アドレスバーの検索エンジンの変更

firefoxのアドレスバーで、Googleを検索エンジンとして利用していたのに、
いつの間にか違う検索エンジンに代わっていたということがあると思います。

無料のウイルスセキュリティソフトなどをインストールしたときに、設定が勝手に変わってしまうことが多いようです。

困ったことに、戻そうにもブラウザには検索エンジンを指定するような箇所がありません。
私も苦労して調べて、直し方を発見しました。ここにその方法を書いておきます。

①アドレスバーに「about:config」と入れる。
②「最新の注意を払って使用する」をクリック。
③検索(R)と書かれているところに「keyword.url」と入れる。
④設定名の文字をダブルクリックするとポップアップが出るので内容を変更

※Googleの場合
http://www.google.co.jp/search?q=

※Yahoo! Japanの場合
http://search.yahoo.co.jp/search?p=

ブログでURLをリンクにさせない方法

WordPressでは大丈夫なのですが、無料ブログなどではURLを表記すると、
http://www.yahoo.co.jp/
のように勝手にリンク扱いされてしまいます。

仮のアドレスで説明を行うような場合でもリンク扱いされてしまい、存在しないURLがリンクとなってしまいます。
これを回避するには、URLの一部に下記のコードを埋め込めば大丈夫です。