日本文化 文庫本

日本文化 文庫本袖珍本[1]是指出版社为使读者阅读携带[2]方便而将重版[3]、缩小到书籍。价格便宜,适于[4]各种地方阅读。日本的电车里常可以看到阅读袖珍本的工薪人员、大学生等。
新浪博客版

1 袖珍本 xiùzhēnběn 文庫本
2 携带 xiédài 携带
3 重版 chóngbǎn 重版
4 适于 shìyú ~に合う

読者が読みやすく、携帯しやすいように出版社が重版して小型化した本のことです。安価で、どこでも読むことができます。日本の電車では文庫本を読んでいるサラリーマンや大学生をよく見かけます。

関連記事

日本文化一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA